たくさん必要なベビー用品は通販で楽々ゲット

赤ちゃん

赤ちゃんや子供の安全対策

乳児

メリットや注意したい部分

赤ちゃんがハイハイしだした頃や、つかまり立ちや一人歩きをしだす時期は、転倒しないかどうか心配する人も多いでしょう。体勢がまだアンバランスなために、このような時期は体をぶつけてしまいやすくなります。危険回避のためにも、赤ちゃんや幼い子供がいる家庭では、安全対策を徹底しなければいけません。それに最適な対策がプレイマットです。プレイマットは、厚みがあり弾力性のある素材から作られたマットです。これを床に敷くことで、転倒をしたとしても衝撃から体を守る効果があります。プレイマットはいろいろなデザインや形が販売されており、幅広い種類から選べるようになっています。プレイマットの中にはカラフルな色だけでなく、フローリングに似せた柄もあります。これを使えば、落ち着いた部屋の雰囲気を出すことができ、リビング一面に敷き詰めていくのも可能です。プレイマット自体が柔らかい素材でできているため、部屋の面積に合わせてカットもできます。つなぎ目の部分もフローリングタイプの柄であれば目立たないメリットもあるので、プレイマットと気づかれない場合もよくあります。部屋一面に敷き詰める場合は、大判タイプを選べばたくさん用意しなくても済み、楽にセットができます。一方、プレイマットを敷き詰めてしまうと、掃除はその上から簡単にできるものの、その下は汚れがたまりやすくなってしまいます。プレイマットのつなぎ目から小さなごみが侵入してしまい、それがたまってしまうのです。また、ダニやカビが発生しやすい環境のため、定期的にプレイマットをはがして掃除をする必要があります。これをするには、プレイマットの上になるべく重たいものを置かないことと、大判タイプを使っていけばつなぎ目も少なくなるのでおすすめです。安全対策としては十分な効果はありますが、清潔な環境を維持するにはそれなりの対策も必要となります。